不動産運用について

query_builder 2021/10/22
コラム
24

不動産運用をご存知ですか?
近年注目されている不動産運用ですが、「不動産運用ってなに?」と思われている方もいらっしゃると思います。
今回は、不動産運用についてご紹介します。

▼不動産運用
不動産運用とは、自分が保有している不動産を運用して資産を増やすことを言います。
不動産を売ったり貸したりすることで収入を得ることを不動産運用と言います。
例えば、大家さんとして誰かに不動産を賃貸して利益を得るということです。

▼不動産運用のメリット
賃貸の不動産運用は、継続的に家賃収入を確保することができることです。
長期的に安心した収入を得ることができます。
不動産を売却する不動産運用のメリットは、まとまったお金の収入を得ることができます。
定年後の私的年金代わりにもなりますし、所得税や住民税のなどの節税効果が期待できます。

▼不動産運用のデメリット
賃貸であれば、空室があるともちろん家賃収入はありません。
建物の老朽化もあるので、メンテナンスも必要です。できるだけ空室を作らないためにも普段からメンテナンスや修繕を行っておくのがポイントです。
そして、金利上昇のリスクです。金融機関から融資を受け場合であれば、ローンを利用して不動産投資を行うのでローンの返済しなければなりません。
変動金利であれば、金利が上昇してローン返済額が増えるリスクもあります。

▼まとめ
不動産運用は、資産を増やすことができますが始める際スタートが大切です。不動産運用をしっかりと把握した上で不動産運用を行うことがポイントになります。
不動産運用を行う際は、信頼できる不動産会社を探しましょう。

税務会計グスクでは、動物病院の開業・経営のコンサルティングを行っています。
的確に対応させていただきますので、ぜひご相談ください。


NEW

  • 動物病院 税務調査 収入計上漏れ

    query_builder 2021/07/08
  • 動物病院の医療機器の種類について

    query_builder 2021/12/08
  • 開業までの準備について

    query_builder 2021/12/01
  • セカンドオピニオンの重要性について

    query_builder 2021/11/22
  • 動物病院の立地はどこがいい?最適なテナントの場所について

    query_builder 2021/11/15

CATEGORY

ARCHIVE