「動物病院」と「ペットクリニック」の違いとは

query_builder 2021/08/21
コラム
14

動物医療施設には、「動物病院」と「ペットクリニック」両方の呼び名がありますよね。
両者には一体、どのような違いがあるのでしょうか。
詳しく解説していきますね。

▼「病院」と「クリニック」の違い
人間用の病院の場合、主に病床数の違いで以下のように呼び方を区別しています。
・病院:病床数が20以上
・クリニック:病床数が19以下
つまり小規模な医療機関はクリニック、大規模な場合は病院と呼ぶということですね。
■動物病院には明確な区別はない
動物病院にも「○○動物病院」だけでなく「○○ペットクリニック」というような名前で開業しているところがありますよね。
しかし実は動物の医療施設の場合、呼び方の区別は特にはありません。
動物病院には「病床」という概念がありませんし、どの動物病院も規模はほとんど同じです。
そのため「○○動物病院」とするか「○○ペットクリニック」とするかは、開業する獣医師の好みによって使い分けられていると言えます。
■どちらの名前が良い?
動物病院の開業時には病院名も重要ですから、「○○動物病院」と「○○ペットクリニック」のどちらが良いか迷っている獣医さんもいることでしょう。
この場合はぜひ、動物病院の開業経営に特化したコンサルタントにもご相談ください。
開業する地域の年齢層や近隣の同業者などの情報を総合的に判断し、最も良い病院名をご提案させていただきます。
税務会計グスクでも名称の決め方だけでなく、あらゆる方面から動物病院の開業支援をしています。

▼まとめ
独立開業の際、屋号(お店の名前)をつけるのは最も楽しい作業と言えます。
ぜひ親しみやすい名前をつけていただいて、末永く営業できる動物病院を目指してくださいね。

NEW

  • 動物病院 税務調査 収入計上漏れ

    query_builder 2021/07/08
  • 不動産運用について

    query_builder 2021/10/22
  • 所得税とは

    query_builder 2021/10/15
  • 動物病院の確定申告について

    query_builder 2021/10/08
  • 開業届を自分で入手するには?

    query_builder 2021/10/01

CATEGORY

ARCHIVE